960GBSSDを導入!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Windows8.1環境も不安定になってきてたので、Windows10をクリーンインストールしたくなりました。ついでにSSDを交換しようと、なんと、こんなもの買ってしまいました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1TB弱もあるSSD!

今までも128GBSSDを使ってたので、体感的には大きくは変わりません。それに、OSやアプリを入れるなら、128GBで十分です。

 

しかし、目的は、大量の撮影した写真データを入れることなんです。

今月もリサ アンド ザ スターライトの撮影したんですけども、撮影枚数はなんと1746ショット、RAWとjpg合わせて3492ファイル! 合計50GB!

1回の撮影ですよ!1回でですよ・・・!

 

あまりにも大きいサイズなので、今までは画像はHDDに入れてました。EOS5D MarkIIIのフル解像度は大きいですから・・・・・・。

しかし、Adobe Bridgeでブラウジングすると、サムネイルの生成にかなり待たされるんですね。HDDでは快適とは言いがたく、あまりにもたくさんの画像から一枚を見つけ出す作業に膨大な時間を割いていました。(たまには店長らしく、制服屋の仕事の話ですねww)

そこで大容量SSDの登場です。これだけの容量があれば、数百GBに及ぶRAW画像も楽々入ります!

で、Adobe Bridge。まったく待たされないんです!! これはすごい!!快適そのもの♪

自作PCって、自己満足の部分が多分にあるんですけど、こうやって実際の作業効率が上がるとうれしいもんですね!

速度より容量を重視したのでSATAのSSDです。NVMExpressのM.2はまだまだ高いですからね・・・。NVMeの1TBってどれくらいするんだろ・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です