上高地は雨天でも楽しめるか

私は上高地が好きです。個人的にパワースポットです。できたら毎年行きたいところですが、なかなか忙しいとそうもいきません。兵庫県からは少し遠いですね。

しかし、今年はお盆休みが取れたので、行ってきました! しかし台風の影響で、あいにくの雨。

さて、そんな雨天でも上高地は楽しめるのか、ということですが、私は、もちろん!と答えます。いや、雨の上高地にも良さがあります。

kamikoti1

kamikoti2

なんて幻想的なんでしょう!!
山々が霧がかかって、神秘的な雰囲気を醸し出しています。晴天のような見晴らしの良さはないけど、これはこれで素敵だと思いませんか? 上高地が好きなら、こんな一面も是非見てみたいところです。

ところで、雨の場合の装備はどうすればいいかということですよね。

私は、天気予報を見ていきましたので、雨に備え、あらかじめレインスーツを装備していきました。上下ともを覆うものです。スポーツ用品店に売っていて、上下セットで3千円~6千円くらいです。雨の上高地は寒いですが、レインスーツでちょうどいいくらいでした。なので、雨の日には、防寒も兼ねて、必須と考えてください。

持ち物は、肩にかけることの出来る小さなポーチなどに入れ、レインスーツの中に入れてしまえば、雨に濡れずに済みます。

傘は必ず邪魔になるでしょう。細い道の他の人の歩行の邪魔にもなりますから、避けてください。レインスーツは、もし忘れても、上高地の売店でも買えますので、装備しましょう。

レインスーツは高性能で、一切、雨の不快さを感じずに済みます。しかし、足下だけは避けることが出来ません。どうしても靴は濡れてしまいます。そのため、靴は防水スプレーをし、靴下の替えを多めに持っていきましょう。長靴は便利ですが、旅行に持っていくのはちょっとかさばりますよね・・・。

kamikoti3

こんな道はいいのですが、どうしても水たまりは出来てしまいます。これは避けようがないので、覚悟するしかないです。

それでも、補ってあまりあるくらい、雨の上高地には魅力があります。

逆にいい点は、直射日光がないので暑くなく、そのままだと寒いですが、レインコートを着ると、体感温度は理想的な水準になります。また、念入りな日焼け止めが不要な点もいいですね。

ぜひみなさまも雨の上高地を楽しんでみてください! 上高地の違った一面を発見できますよ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です